診察

マイクロリムーブによる効果

看護師

多汗症の治療に効果的な方法として、マイクロリムーブによる治療法も利用することができます。
マイクロリムーブとは汗をよくかく部位に機器を入れ、汗腺を破壊することで汗の分泌量を抑えることができます。
こうしたマイクロリムーブによる治療法は、非常に高い効果があるため、一度使用するだけで半永久的に多汗症治療の効果が得られます。

マイクロリムーブによる方法では、麻酔をした後、切開した部位に機器を挿入し、汗腺を切除、破壊していきます。
機器には小さな刃が付いているため、使用することで刃が汗腺を切断していきます。
切断された汗腺は再生されることが無いため、汗腺の量を少なくすることで、汗の量を抑制することができます。
機器は非常に小さなものなので、切開する範囲もごくわずかであるため、この治療法で目立った傷跡が残ることはありません。
施術による時間はおよそ一時間ほどであり、高い効果から多汗症の人がこの治療法を選択する場合が多くあるのです。

このマイクロリムーブが多くの多汗症患者に支持される理由として、汗の分泌量の削減だけではなく、脱毛による効果も得られるためです。
特に女性などは、毎日ムダ毛の処理を欠かさず行なう人もおり、こうした脱毛の効果も得られるマイクロリムーブは、女性にとってありがたいのです。
マイクロリムーブの刃は、汗腺だけではなく毛を作り出す毛母細胞をも切除してしまうため、この施術を行なうことでムダ毛が生えなくなるのです。
多汗症の人は、人によって手汗がひどい人や、腋の汗が多く分泌される人がいます。
腋の汗が多く出る人であれば、こうしたマイクロリムーブを利用することで永久脱毛も行え、一石二鳥の効果が得られるでしょう。
傷口も小さくて済み、安全性も高いため、多汗症の女性がこの方法を選択しているのです。